【静岡県50代】海洋葬委託プランをご依頼いただいたお客様をご紹介

いつもご覧いただきありがとうございます。
静岡市にあります海洋散骨業者「ハスの会」です。

ハスの会ではこれまで多くのご依頼・ご相談をいただいてきました。
そこで今回は、ご依頼いただきましたお客様をご紹介します。

  • 初めての海洋葬で不安な方
  • お問い合わせ前に散骨の流れを確認したい

このようなお悩みの方に読んでいただけたら幸いです。

静岡県から海洋葬委託プランのご依頼(2021年9月)

今回は静岡県静岡市、50代女性からのご依頼でした。

故人は父親で今年お亡くなり、いずれお墓と考えていたようですが、年間の維持費などがかかること、その維持費が何十年と継続することから代々受け継いでいくことは困難と判断されて、海洋葬をお選びいただいたとのことでした。

今回は委託プランをご依頼いただきましたのでお骨をお預かりして代行して散骨させていただきました。
散骨時間や場所については、船が出航できる天気が良い日になります。

これは天気と調整して決まり次第、お客様にお伝えいたします。

委託プランは一度、お骨をお渡しもしくは郵送にてお送りいただければお越しいただく必要はありません。

例えば『静岡が思い出の地でしたが現在は静岡県外にお住まいで、高齢で来れない方』は委託プランをお選びいただいています。

 

海洋散骨が終わりましたらご連絡させていただきます。
お客様も一区切りが終わり、安心できたようで「ようやく気持ちの整理ができて前に進めそうです。ありがとうございました。」と言っていただけました。

お墓は維持費が大きな負担になります

これまでお墓は一般的とされてきましたが、後継者がいなかったり、昨今の不況が続くと、毎年のお墓にかかる維持費は大きな負担になっていきます。

一度きりの費用ならまだしも、毎年費用は払い続けていく必要があります。

 

それに比べて海洋葬は年間費用もなく、一度きりになりますので負担も少ないとご好評いただいています。

5年や10年先の事でしたらお墓でも構わないと思いますが、ずっと続くのは大きな負担になりかねません。高齢になっていくとより負担になるのではないでしょうか?

年間費用や後継者の事を考えて100年、200年先を思うと、海洋散骨は適した葬送といえるでしょう。

関連記事

  1. 【静岡県60代】海洋葬委託プランをご依頼いただいたお客様をご…

  2. 静岡の海洋葬

    海洋葬委託プランをご依頼いただいた神奈川県在住50代のお客様…

  3. 静岡の海洋葬

    海洋葬委託プランをご依頼いただいた神奈川県在住40代のお客様…

  4. 静岡の海洋葬

    海洋葬委託プランをご依頼いただいた静岡県在住70代のお客様を…

  5. これまでにご依頼いただいたお客様をご紹介

PAGE TOP